「未解決事件・怪事件」の記事一覧

戦後、日本は社会体制や捜査体制をきちんと成立させたため、殺人事件の検挙率は95%前後という、他国と比べるとかなり高水準で推移し続けている。
しかし、約20件に1件の割合で、殺人事件を解決できずにいる。ある一定数の凶悪犯が、今もなお、何食わぬ顔で社会に潜んでいるというのは紛れも無い事実だ。
そんな殺人などの凶悪犯罪をメインに、日本・海外の未解決事件を数多く紹介しているのが本カテゴリーである。