【042933964230】留守番電話の暗号事件。Cicada3301は関係しているのか!?

ーー留守番電話。突然みた事もない番号から録音が残されていたらあなたはどうするだろう。

まあ不気味に思いながらも、一度再生するだろうか。しかしなんとなく再生したその音声が、暗号のような謎のメッセージだったら…。

 

今回ご紹介する『042933964230事件』は、そんな留守番電話を使った、犯人や目的すらも分からない暗号事件だ。

【閲覧注意】伏線が多すぎる謎のトラウマ確定アニメ”Don’t Hug Me I’m Scared” 【謎すぎるYouTuber】約1200時間カメラを見つめながら笑い続ける男:”Benjamin Bennett” 【水溜りボンド行方不明の予言?】トミーの南極行きを心配する人々の声まとめ

”042933964230事件”の概要

2018年3月。海外のとある掲示板サイトで、「042933964230」という番号から、暗号のような謎のメッセージの留守番電話が残されていたというユーザーの書き込みがいくつかあり、暗号解読が始まった。

まず、この番号を不審に思ったとあるユーザーが「042933964230」をGoogleで検索をかけてみると、とある謎のサイトがヒットする。それがコチラだ。

 

このサイトを開いてみると、不気味な背景の真ん中にとあるメッセージが表示されている。

メッセージは以下の通りだ。

YANKEE OSCAR UNIFORM HOTEL ALPHA VICTOR ECHO NOVEMBER OSCAR WHISKY BRAVO ECHO ECHO NOVEMBER ALPHA DELTA DELTA ECHO DELTA 7A35090F

背景では音声が流れており、留守番電話で流れた音声と同じらしい。女性の機械音で淡々と単語を読み上げていく。しかしこの音声は、サイトの中央に書いてある文字とは別のもので、もっと長い暗号。

この音声やサイト中央の文章はNATOフォネティックコードといい、単語の先頭を組み合わせるとメッセージが浮かび上がる仕組みだ。

 

先にサイト中央の文章を解読すると、『YOU HAVE NOW BEEN ADDED』となり、訳すと「あなたはもう追加された」という意味になる。はて、なにに追加されたんだろうか。説明がなさすぎる。

 

さらには、「042933964230」という数字がマレーシア航空の近くの座標で、今からちょうど5年前に突然消息を絶った『マレーシア航空370便』と何か関係があるのでは?とも噂されている。

 

マレーシア航空370便って?

2014年3月8日。マレーシアのクアラルンプールから中国の北京に向かっていた飛行機。

突然消息を絶ったかと思えば、インド洋に墜落したと推測されたが、いまだに墜落地点がわかっておらず、登場していた239名の遺体も回収されていない、謎が多い事件。

 

筆者が気になったのは「7A35090F」という文字。この文字列は、Cicada3301の途中に出てくるPGP公開鍵と全く同じなのだ。

詳しくは過去のCicada3301の記事を読んでもらいたい。極秘な組織のリクルートとも噂されているCicada3301と何か関係があるのか気になるところだ。

 

”042933964230事件”の暗号の解読

まずは「042933964230」と検索してヒットした謎のサイトのソースを見てみよう。

すると、ここで流れている音声がYouTubeから引っ張ってきているという事がわかった。そのYouTubeのURLは以下の通りだ。

https://www.youtube.com/embed/_xEyFqiFuXQ?autoplay=1&loop=1

 

限定公開なのでURLをコピーして各自自己責任で閲覧してもらいたい。

ムコQ

ちなみにサムネイルはこんな感じ。コスプレっすか。

何かのメッセージがあるのか。意味不明。

 

この動画の音声を拾うと以下の通り。

sierra delta alpha november golf echo romeo sierra oscar sierra india tango india sierra delta india romeo echo foxtrot oscar romeo yankee oscar uniform tango oscar echo victor alpha charlie uniform alpha tango echo bravo echo charlie alpha uniform tango india oscar uniform sierra tango hotel echo yankee alpha romeo echo november oscar tango hotel uniform mike alpha november 042933964230 sierra oscar sierra delta alpha november golf echo romeo sierra oscar sierra

この音声のNATOフォネティックコードを解読すると、『S Dagger SOS It is dire for you to evacuate be caution they are not human042933964230 SOS Dagger SOS』となり、

天下のGoogle翻訳先生の力を借りて直訳すると、

『SOS それはあなたにとって悲惨だ。慎重に避難しろ。彼らは人間ではない。042933964230 SOS』という意味になる。はぁ。

これと、サイト中央の『あなたはもう追加された』という文。何か関係はあるのだろうか…。

 

さらに、このサイトのソースをもう少し調べてみると、 昔のSEO対策で愛用されたもうあまり意味のないタグ『meta name』を使った暗号らしきメッセージが出てきた。

<meta name=”alpha” value=”Charlie begs Clyde, ‘Pass the salt!'” />
<meta name=”echo” value=”U2FsdGVkX197+cpGaGB1G3GkbFgIm/WnGZpRXdeEIBB6GX8SHnDYPpQ9L3K11se0YWeFKszC8N+nXeuY46VdKfdwBS7tD8Rjrhj4u8Z+yuW5/3FePceI9JNmGNkWGbd1rxivAAk5MM2CooYIxPiW8kaof0H+z9iky9NGeOg4nOcGs4lk4v8p81Ria6C4sCcvjZvEMV/1OPcMvPf4ISdMi8rRw9kw3egksmMkxsSjSFH/ou0CWfs9dOULrIgzXNPGKjabDnTpxMYrg+TAK1yQgftb0+eg7NmUX4My/bQJMObH2W7113X/OQ65fESEqVZ8st0x/xbcq4M6dDK+KsS7sfbO7iwIYKGN92CNG1Bdbzhffn12ctMla0QvDx/6O6feCMZdpQ8N4wYnG5Jeuz/mB1EjVfB0MSyAydaS++CssCEbUiqORAFDXPek9+drgxI1fX2udITytmrCFJsKXJhjd92egxBW0GTPXM0MharoQGVObv8mmVE6V4BjnDIDnbHvv5802cotEYzAXjCZtRIjxSW3HZveVxKAsfNvQShkTs/a3J6tuHyPZ+rnZ0pKrwRB8osVUTlOXVQWiSNa7YAHTw6JVszB2vDvpGasgT6Iuw7ZTtq5B4sHk3Akn78XuMgVlDX23TPlEiBI1sPV3tteqg==” />
<meta name=”sierra” value=”AC/DC Ballbreaker” />

最後の「sierra」と「AC/DC Ballbreaker」という文字。

調べてみると、海外のAC/DCが発売したBallbreakerというスタジオアルバムの事で、アルバム7曲目に「Hail Caesar」という曲が収録されているという事がわかった。

「sierra」はNATOフォネティックコードで「S」の意味を持つ。Sevenの頭文字なので、7曲目といった具合だ。

 

少々無理矢理感があるが、この事から「シーザー暗号の示唆なのでは?」という予想を立て、rot13で解読したところ以下のメッセージが出てきた。

Mental_Greymon is full of it.
The site has nothing to do with any ‘google vpn service.’
Also, daquestis, do you see any advertising?
Don’t be a tool.
Realize that this website (not the domain itself) is an old testbed — a proof-of-concept.
Nobody seems to take any of this for what it is: a prank from 4chan.
It’s all a hoax. Not entirely unlike most of hastag metoo…
Nothing to see here except a bunch of triggered Millenials.
Thank you. Drive through.

ムコQ

まあいわゆるネタバラシですね。

悪戯だよ、プププ、ごめんちょ。というような内容だ。

 

しかし、このままではCicada3301のPGP公開鍵の7A35090Fはどう処理されるのだろうか。まだこれ以上の先があるのか。それともただの悪戯なのか、筆者はもう少し掘ってみようと思う。

”042933964230事件”の真相は?

「謎の留守電があった」という書き込みがあったスレッドを見れば分かる通り、この留守電暗号事件が起きていたのは3月15日らしい。

しかし、YouTubeの動画が公開されたのは3月20日。さらには042933964230.comのサイトも調べてみると、開設されたのも3月20日だった。(Whoisより

この情報が何を意味するのか。勘がいい人は分かると思う。そう。

 

サイトを作り動画を投稿したのは第三者の可能性があるという事だ。

 

ムコQ

要は、単にイタズラだとしたら「サイトを作ってからスレッドに投稿するのでは?」ということ。

スレッドに投稿された”謎の留守電”の話題に乗っかって、このサイトができたのだろうと筆者は考察した。

なので、サイトの「meta name」の暗号にあった通り、サイトはただのイタズラとみて間違いないだろう。

 

しかし、スレッドの投稿のような留守電が本当にあったとしたら、オリジナルが伝えたかった本当のメッセージは何だったんだろうか。

異次元から4年の時を経て、マレーシア航空370便のSOSメッセージが一般の電話の電波に繋がったのではと考察している人もいるが、真相は定かではない。(多分それはない)

 

では。

【閲覧注意】伏線が多すぎる謎のトラウマ確定アニメ”Don’t Hug Me I’m Scared” 【謎すぎるYouTuber】約1200時間カメラを見つめながら笑い続ける男:”Benjamin Bennett” 【水溜りボンド行方不明の予言?】トミーの南極行きを心配する人々の声まとめ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)