オカルト掲示板を開設しました!

【ガチ】埼玉県の心霊スポット『鎌北湖』の廃墟周辺で撮れた心霊写真がヤバい

ムコQ

幽霊と友達になりたい!!!

 

皆様は「ついに頭が狂ったか」「死んで幽霊になればいいだろ」「20歳にもなって何言ってんだ」などという、愛のある罵声が喉の1cm手前まで出かかっていることだろう。

しかしこれは夢なのだ。人間では飽き足らず、なんか違う感じの生き物(?)ともお友達になりたかった。ていうか今からでも間に合うはず。

 

めちゃめちゃビビリで、全く霊感が無い当サイト管理人、ムコQ。

正直逃げ出したくなるくらい怖かったが、「折角記事を書くなら取材したい」というブログに対してのちょっとした熱もあり、今回は埼玉の心霊スポット「鎌北湖」を取材してきた。

 

果たして、めちゃくちゃビビリのムコQは、恐怖に打ち勝ち、取材することはできるのか。そして、幽霊の友達はできるのか。

埼玉県の心霊スポット『鎌北湖』について調べてみる

ムコQ

大事なのはやっぱり下調べ

調べるポイントは以下の通り。

  • 本当にヤバい場所(物理的になんか攻撃を食らうような場所)じゃないか
  • 怪奇現象系の噂があるかどうか
  • 徒歩で歩かなければいけない距離
  • 閉鎖されたり、取り壊されたりしてないか

インターネットで「鎌北湖」について調べてみよう

天下のGoogle様で「鎌北湖 心霊スポット」と調べてみると、”鎌北湖はホンモノの心霊スポットだ” ”駐車場での霊の目撃が多い”、という内容の記事が出てきた。

参考 鎌北湖(埼玉県)霊視検証!有名心霊スポットの真相! 電話占い宜保鑑定事務所

その他にも、

  • 鎌北湖のほとりに「山水荘」という廃旅館がある
  • 対岸の廃旅館の窓から、女性の霊がこちらを見ている

などなど。なるほど、ホンモノっぽい。ちなみに山水荘の中の写真は、廃墟探検家のとあるサイトで見る事ができた。不気味だ。

 

ここで、参考程度に大島てるで調べてみようと思う。大島てるリスペクトの精神は不変だ。あのサイトには勝てない。

画像:https://www.oshimaland.co.jp/ より

ムコQ

あぁ〜。マジか。

「こんな田舎に例の火付いてるわけ無いだろ」って思っていたので衝撃が2倍である。廃旅館の山水荘の前オーナーはこの旅館で自殺したらしい。

 

しかもこれだけでは無かった。

画像:https://www.oshimaland.co.jp/ より

この赤いピンが立っているところは、霊の目撃が多いと書かれていた、あの駐車場だ。焼身自殺…、そうか〜。

 

ムコQ

やっぱ帰ろうかな?

今管理人がいるのは、家から車を出して50分、鎌北湖へ向かう三芳SAのスタバ。

休憩中に「あ、大島てるで調べてみよ!」と、ふと調べてしまったのだ。調べなきゃよかった。もう戻れない。ここで無理やり戻ろうと、SA入口から本線合流して逆走自殺ミサイル車になる訳にはいかない。

もう、その車を自分で運転し、鎌北湖へ一歩ずつ駒を進めるしかないのだ。仕方がない、気合入れて行こう。

 

もう少し「鎌北湖」について調べてみよう

ムコQ

タクシードライバーさんって怪談話好きそうじゃない?

完全に偏見強めな自論だが、自分ではあながち間違いじゃないと思っている。

 

タクシードライバーさんって怪談話好き、というよりもむしろ、怪談話に不可欠と言った方がいいだろうか。

のっぺらぼうの運転手の噂や、後ろに乗せたはずの客が消えた、など。それ以外でも、タクシーに乗ると、独自の怪奇現象体験談を聞く事ができる時がある。

いつだって、怪談はタクシードライバーさんが発信源なのだ。多分。

 

って事で、この辺のタクシードライバーさんなら、もちろん鎌北湖の怪談を知っているはず。

タクシーで聞く運転手の怪談話が堪らなく好きだった管理人は、地元のタクシードライバーさん達に話を聞いてみることにした。

ここは、鎌北湖から20分ほどの位置にある、佐野駅というところ。

鎌北湖の最寄駅はかなり閑散としており、タクシーが1台たりとも居なかったため、周辺の駅では割と大きめな佐野駅ならタクシー居るのでは…?と言う運びでここにした。

予想は的中し、タクシードライバーが沢山いた。これは期待できそうだ。ではでは早速。

 

ムコQ

鎌北湖で幽霊が出るって噂があるみたいなんですけど、何かご存知ですか?

本当些細な事でも結構なので。

 

あぁ〜、なんかあそこ心霊スポットとは聞いたことはあるけど行った事はないなあ

ドライバーさんA

なんか昔自殺があったって聞いたな、いつかは覚えてないけど

ドライバーさんB

知らないなあ、どこ?それ。

ドライバーさんC

 

あまり収穫はなかった。

あれ、タクシードライバーさん…。自論「タクシードライバーさんは怪談話が好き」が音を立てて崩れた気がした。時代は変わりゆくものだから仕方ないのかもしれない。

お時間を頂いた、3人のタクシードライバーさん、ありがとうございました。

 

事前情報はもうお腹一杯。当初の欲しい情報であった、

  • 本当にヤバい場所(物理的になんか攻撃を食らうような場所)じゃないか
  • 怪奇現象系の噂があるかどうか
  • 徒歩で歩かなければいけない距離
  • 閉鎖されたり、取り壊されたりしてないか

については、全て条件クリアだろう。

物理的攻撃を食らわないだろうし、きちんと怪奇現象の噂もあり、湖の真横に駐車場があるし、道は封鎖されて無さそう。ALL OK.

さあ、実際に鎌北湖を見に行ってみよう。

埼玉県の心霊スポット『鎌北湖』へ実際に行ってみた

道中

心霊スポットに、初めて”1人で”行く管理人、ムコQ。

ただでさえ1人で心霊スポットってだけで身構えていると言うのに、唯一の命綱である愛車のエンジンが止まったともなれば、精神状態を保証できない。というよりかむしろ、帰らぬ人になるだろう。恐らく山中でミイラになる。

道中で本気で心配になって、ガソリンを満タンにした。ビビリなのは認めるが、ビビリ故の行動ではない。これは先を見据えるチカラがスゴイ、とでも言っておこう。ガソリンは多けりゃ多いほどいい。

 

さらに、ビビ…ではない、先を見据えるチカラがスゴイ管理人は、ご飯を抜いてきた。仮に気持ち悪くなっても、吐くものがなければ、吐くことは無い。これは安心である。

調査・運転・撮影、全て1人でこなさなければいけない。ビックリしてションベンもらしても運転。発狂しながら撮影。

しかし、気持ち悪くなって吐く、という事は無さそうだ。回避できるリスクは回避するべきなのだ。

 

正に準備万端である、いざ、鎌北湖へ

到着

鶴ヶ島ICを降り、車を走らせる事30分。

直前まで走っていた山道とは打って変わって、いきなりひらけた場所に出た。そう、暗くて見えないが、目の前に広がっている漆黒こそが、埼玉屈指の心霊スポット「鎌北湖」だ。

この看板によると、鎌北湖の正式呼称は「山根溜池」というらしい。湖じゃないんかい。

さあ、出来るだけ車から降りずに鎌北湖を探索してみることとしよう。

 

探索

まず、鎌北湖の北側から探索してみることにした。

少し車を進めると、「福壽亭」と書かれた定食屋さんらしき建物を発見。大して新しくもない自販機が浮いて見えるほど、建物は老朽化の一途を辿っているようだ。管理されている気配がない。

「福壽亭」と書かれた定食屋さんらしき建物の横には、謎の石碑

文字が読めなかったので何が書かれていたかは不明だが、少し不気味だ。異様な雰囲気を放っている。

 

次は、鎌北湖の東側へ移動した。ここは、霊の目撃が多いと言われていた駐車場

駐車場の横にはなんか怖そうなヤツがあった。怖かったので見に行かなかった。(取材とは?)

後で調べてみると、ここには3匹の猟犬が祀られているとのこと。動物が祀られているのは珍しい。見に行けば良かった。

 

なんかヤバそうな駐車場は一旦後回しにし、何やら人が居そうな光を追いかけて、さらに東側へ移動した。

すると、見えてきたのは「鎌北湖レイクビューホステル」の看板。文字通りレイクをビュー出来るであろうホステルだ。湖、いや溜池を一望できるいい場所に建っている。

しかし、何か違和感を感じないだろうか。建物の外しか光らせて無いというか、営業してるとしたら暗すぎるというか。違和感。

やはりおかしい。室内のライトは消えており、窓際に中途半端にぶら下がった電球だけが光っている。でも車から出てノックしに行く勇気はない。怖い。行きたくない。外に出たくない。車は僕の鎧。外に出たら無防備になってしまう。

あ、いい事を思いついた。

 

接触

流石は天下のGoogle様。「鎌北湖レイクビューホステル」と調べると、電話番号が出てきた。

早速電話してみると、年配の男性が「もしもし」と一言。これはチャンス。鎌北湖をずっと近くで見てきた、ここの管理人さんにいろいろと聞いてみることにした。

管理人さんはとても優しい方で、電話での鎌北湖の取材に付き合ってくれた。お時間を頂き、ありがとうございました。

 

手始めに、営業中か否か聞いてみたところ、どうやら予約が入れば営業するというスタンスらしく、今日は予約が無いので管理人さんも別の場所にいてこの建物は無人とのこと。

電話で質問を続ける。

ムコQ

失礼な質問なんですが…。鎌北湖に霊が出るって噂を聞いて来てみたんですけど、何かご存知ですか?
10年以上前、もう廃墟になってるけど、池のすぐ近くの旅館を最期の場所に選んだ人が居てねえ。しかもそこでの自殺が立て続けに起きたりして、ボヤ騒ぎなんかもあってね。

多分そういうことが続いたから霊が出るって噂が広まったんじゃ無いかな。自分は霊を見たことはないよ。

ただの噂なんじゃないかな?

管理人さん

 

「ボヤ騒ぎ」が駐車場での焼身自殺のことを指しているのかどうかは不明だが、少なくとも山水荘に関しては、大島てるに書いてあった事は本当らしい。

 

恐怖

もう一度鎌北湖の駐車場へ戻り、先ほどの電話にも登場した、オーナーが命を絶ってしまった廃旅館、山水荘の写真を撮影しようと試みた。

この山水荘にまつわる事実と噂をまとめると、以下の通り。

  • 【事実】山水荘で、オーナーが首を吊ってしまった
  • 【事実】他にも、ここで自殺した人がいる 
  • 【事実】ボヤ騒ぎが起きた
  • 【噂】写真を撮ると、窓からこちらを見ている女性の霊が写るらしい

 

写真中央の白い外観の3階建の建物が、山水荘だ。写真撮るのが下手すぎである。昼間に来るべきだった。

暗い。ピントが合わない。カメラって難しいな。

??

あれ、この2つの白い丸…これがオーブってヤツなのかな。不思議だな、こんな感じで写るんだ。

 

 

 

次の瞬間だった。

ムコQ

アアァァァアアアアァァアアアアア!!!何これ!??

合成では無い。謎の白い影が映り込んできやがった。怖い。ションベンが漏れてしまう。もう帰りたい。

 

接触ⅱ

変な写真が撮れてしまい、帰宅希望ゲージがカンストしそうになっていた丁度その時、若い男性2人組に遭遇した。

話を聞くと、すぐ近くに住んでいる大学生で、鎌北湖を心霊スポットだと知っていて何度か来ていると言う。管理人が言える事では無いが、悪趣味である。

 

ムコQ

ちなみに、あそこの廃旅館には行ったことあるんですか?
行ったことありますよ。建物まで行くのに、車1台がギリギリ通れる獣道みたいな道を進んでいかないといけないんで、心霊とかじゃなくて普通に運転が怖いっす。

実は建物の中も入ったことあるんですけど、物が散乱してて「卍」ってスプレーで書かれてましたw

大学生ら

 

タクシードライバーよりも有益な情報をくれた。まあ心霊スポット行ったりするのって学生が圧倒的に多いもんね。そりゃそうか。次回から学生に取材しよ。

 

埼玉県の心霊スポット『鎌北湖』のまとめ

先ほどの奇妙な写真。オーブと白い影は何なのか、という事はさておき、鎌北湖は普通に怖かった。「車が動かなくなった」とかいう命に関わる怪奇現象が起きたわけでは無いが、雰囲気満点。

変な写真が撮れて発狂しかけたものの、怖くて気持ち悪くなったり、ションベンをぶちまけることは無かった。無事に終わった。次は無理やりでも誰か誘って2人以上で行こう。そう決めた。

 

そんなことを考えながら車を走らせること5分。運転中、発狂した。

鎌北湖よりももっと怖そうな場所を見つけてしまった。まあ霊は出ないだろうが、「これぞ」といった具合。

急いで車を路駐して、速攻撮って、逃げるように車を再び走らせたので、場所をイマイチ覚えてないが、ずっと撮っていた録音を見返す限り、ICを目指して鎌北湖を出発して5分くらいという事は確か。あと左側車線。

 

そんな感じで、鎌北湖、おすすめです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)